自筆証書遺言豆知識

<自筆証書遺言を書くとき>

全文、日付、氏名が自筆であることは、絶対条件です。

<書き間違えた時>

訂正方法には決まりがあって間違えると無効になります!

間違えないように書くには、先に鉛筆で書いて、その上からペンでなぞって書くと安心です。

<印鑑>

認印、拇印でOKです。シャチハタはダメなので注意が必要です。

<遺言を見つけた人>

開封せず必ず家庭裁判所で検認を受けましょう。検認の手続きについては家庭裁判所 (浜松市,

磐田市,袋井市,湖西市の人は静岡家庭裁判所浜松支部で) に電話で聞けば親切に教えてくれ

ます。

 

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
浜松市,磐田市,袋井市等の相続・遺言・成年後見制度のご相談なら

セイコー堂行政書士事務所
電話 053-586-3557
直通 090-1621-6124
受付時間:9時から17時まで

日曜日休み

サブコンテンツ

このページの先頭へ